Yutaka Kashiwagi Blog

2010年の最後に

2010年も1年間、皆様には大変お世話になりました。

本年は、rivage表参道への移転が最大の出来事になりました。

上半期はサロン全体も、スタッフ個人個人も、決して満足とは言えませんが、

無難な成果をあげていました。

拡張移転を目標にテンションも最高潮でした・・・

 

その後この移転が、自分達にとって厳しいハードルになり、

9月以降には、今まで見えなかった新しい問題も浮彫になり、

年末まで行っておりましたお客様へのアンケートから更に問題は深刻化し、

とうとう年末まで引きずったままで、今日の仕事納めの日になりました。

年明けに、それぞれが何か答えを見つけ、新たなテーマを自分に持ち、

強い気持ちで取り組んで欲しいと思っています。

 

自分たちのやっている事の全てを否定する必要もないし、

「らしさ」を曲げる必要もないけれど、しばらくぶりのこの休みが、

頭の中をオーバーホールさせる良い時間になる事を期待します。

今までスタイリストそれぞれの個を尊重し、ある意味自己責任を

しっかりとする形で任せてきました。

決してトップダウンな経営方針ではなく。

今年はその部分にも迷う部分があり、自分自身がジャッチするべき部分まで、

押しつけていたような気さえ今はしています。

まだまだ自分が見えていない本質的な問題で、

サロンをわかりにくくさせてしまっているのかもしれません。

まだまだです。本当にまだまだです。

今年で美容師23回目の年末をむかえ…

 

社員の笑顔の為に、お客様の笑顔の為に、

まだまだ半人前ですが頑張ります!

皆様、本当にありがとうございました。

ありがとうございました。

 

皆様の、2011年のご多幸をお祈りいたします!