Yutaka Kashiwagi Blog

バランス

オープンしてから初めて休暇をいただきました。

飲み過ぎ、食べ過ぎ、寝過ぎ。

すっかりリズムが狂ってしまいました。

3日間お休みしまして、皆様にはご迷惑をおかけしました。

年末まで気合いを入れなおして頑張りますので、よろしくお願いします。

 

不摂生の様に見えるこの生活も、

いつものリズムでバランスが取れているのですねー。

悲しいかな、自分は都会暮らしが性に合ってます。

とりあえず、何だかんだで休み中は仕事の事をすっかり忘れて・・・

何て事は出来ず、本を数冊読みあさり、

少しインプット出来たように思えます。

 

あっと言う間に今年も終わってしまうのだろう。

今から焦って、また新しい年に良いステップを

踏めるようにしなければいけない。

次とその次、しっかり考えつつも、今ベストを尽くす!

結局その繰り返しだし、うまく行くかなんて分からないけど、

うまく行くイメージだけは、少しでも頭の中で、

カラー映像で見えてないといけない。

と、自分に言い聞かせていた休暇でした。


見えないその先

結局、いつも結果を求められるんですが、結果が出ている時はもう遅く、

例えば、雑誌の撮影なんかがそう、

「今までの、それまでの自分」が作品に表れる。

 

要はその瞬間から以前の経験、プロセスが問われる訳であって、

若いうちはどうしても雑誌が発売した時の絵図を想像してしまったりする。

本当は「さあ!今日までの俺はどこまで出来る!」が正解で、

やはり、日々の繰り返しと集中力しかないと思う。

そもそも何が受けるか?何が反対を招くか?

を考えるのは無用であって、時間の無駄。

 

結局不安は的中せず、なんでもない時に、

対処できない形で別の問題がのしかかってくる。

目標は遠く遠くにあって、見失わずに進まなければならないんだけど、

先にどんな事が受け入れられるだろうか?なんて考える事で得るものはなく、

それどころか足元を見失うだけなんじゃないか?と思う。

撮影の話に戻すと、今まで読者に支持されたスタイルに限って、

自分は何も狙ってなかった気がする。

ここは一番当てなきゃ!と、思えば思うほど外した記憶がある(笑)

結局自分じゃないもの、その瞬間に自分に備わっていない事をやろうとしても、

絶対に結果は出ない。出る訳がない。

 

今現在rivageが出来ている、ちっぽけな事が皆の力量です。

もちろんTOPの力量でもある。

妥協は嫌いです。運命で全てが決まっているなんてのも嫌いです。

誰でも持っている「見えない大きな手」は運命よりももう少し強いと思うよ!

 

 


不効率の効率

「毎日の積み重ねこそ、明日につながる道が広がる」って、

昔からよく言われた。

でも人って、簡単に結果が出る事からすぐに手を出しやすく、

それで安心するもの。

 

「効率が良い」って、あまり好きな言葉ではない。

以前働いていた職場で、よく周りは効率、効率と連呼していた。

どうもふに落ちなかった記憶がある。

積み重ねた実績と、経験、結果を駆使してそれを生かすために近道、

それを辿ることは結果、「効率の良い」事になるのかもしれない。

でも、無理に近道はしたくない。

近道をした時に見える景色よりも、寄り道、まわり道をした時の方が、

もっともっと見える物は多いに違いないと思っているから。

最近、せっかちな自分に言い聞かせるように、周りが何故か遠回りをさせる。

「不効率の効率」

昨夜会食した美容メーカーTOPの会社の方の有難いお言葉。

遠回りして、遠回りして、結果たどり着いた今だから・・・

その言葉に重みを感じた。

そのスタンスと自信が、自分の焦りを嘲笑うかのように突き刺さった。

 

先日のサロンの目標を自分は具体的に明記しました。

それを達成しなければ後はない。

あ~、また自分の首を絞めているのですが、しょうがない。

そう言う性格です。でもあまり焦らずに行こう!