Yutaka Kashiwagi Blog

どうなりたいか!

みんなそんなに期待してたっけー・・・?

にわか盛り上がってるW杯ですね。

 

自分はサッカーよりも野球派なので、あまり詳しくはないのですが、

W杯の場合、技術が上手いとか、有名な選手がいるからとかだけでは、

決して勝ち続けてはいけないんですね。なんか高校野球っぽい。

素人が推測するよりも、もっともっと複雑なんだろうな~とも思いますが、

最後は「どうなりたいか!」の強い方が勝つんじゃないですか!

本田選手なんかを見ていると、

自分が「どうなりたいか!」が強くある様に見える。

テレビの前で、素人でもそう感じてしまう雰囲気がありますよね。

 

ちょっと強引ですが、どんな仕事でも同じ事が言えますよね。

最後は、「自分はこうなりたい!」と強く想う差が、

その過程や、結果に出ると思う。

ちなみに自分、今朝ほど3時にテレビの前でスタンバイをしておりましたが、

気が付いたら5時にタイムスリップしておりました(笑)


中途半端

先週も沢山のお客様にご来店頂きました。

ありがとうございました。

 

さすがに繁盛月ならでは混雑ぶりではあったのですが、

今現状のサロンのキャパでは、人もスペースも限界が見え始めて来ていて、

勿論それに対しては対処のプランだけは出来ているのですが、

自分達の理想とする、完璧に近づいていいるのか?と聞かれれば、

あまりにも中途半端な状態で恥ずかしくなる。

企業としての理念をいくら掲げても、所詮自分達の基本は現場にあるから、

今次のステップを踏むべき時にあるrivageは、もう一度サロン力を見直す時に

さしかかっているのだと感じています。

 

これから一歩一歩だけど大きくなって行くのであればなおさらの事、

現状に厳しい目でいて欲しい、チームも、個人も・・・

ぼやきブログになってしまいましたが、自分自身ももう少し成長したいし、

もっともっとお客さまに喜んで頂ける、サロンを、美容師を育てて行きたい。

中途半端で終わらすの事ほど悔しいものはないから!


一つの通過点

今月号の美容雑誌「PREPPY」!

rivageチームが表紙に登場しております。

表紙から巻頭企画を担当させていただきました。

美容専門誌ですので、一般の書店ではそれほど多く見かけないのですが、

たとえ美容雑誌でも表紙に自分達の顔が載っているというのは

・・・恥ずかしいです。

早く一か月が過ぎて欲しいと願うばかりです。

とは言え、表紙、巻頭企画を担当させていただきました事、

PREPPY編集部の方々には心から感謝いたします。

 

さてその内容は・・・

良くも悪くもrivageらしい感じで、とても普通な感じです。

自分達で探す「rivage印」

今回はそこがテーマだったんじゃないかと思います。

尖がったデザインや、インパクトのあるデザインも良いけど。

究極のナチュラルとは?

サロンワークでは、

その部分を永遠にこだわって行きたいと思っています。

そんなこんなでこれも一つの通過点です。

 

そして次は・・・

PREPPYの誌上に載っちゃっているのですが、

この秋rivageは拡張移転いたします!

そのお知らせは、またの機会に。

 


快晴な日々

いったい梅雨はいつ来るんでしょう?

気持ちよく爽やかな6月がスタートしました。

サロンも沢山のお客様にご来店頂き、次のステップに向けて順調でございます。

 

ここのところ事務的な仕事が多かったので、非常にストレスがたまり、

せっかくダイエットした体重も、若干リバウンド気味・・・

そろそろデザイナー側の頭にシフトして行きたいモードになってきて、

そう思って仕事をすると、美容師って本当に楽しいとあらためて思う。

チームを考え、時間をかけてマネージメントするのは大変だし、

逆におもしろいけど、基本はプレイヤーとして走っていた方が性に合っている。

毎日毎日がお客様と勝負!

そんな気持ちでサロンワークを、もう20年以上続けてきた。

お客様の求めている範囲の結果しか残せなかったら、自分の負け。

以上が出せたら自分の勝ち。

だから何時までたっても緊張するし、不安だし、

それも楽しくて、やりがいあって、

最近ではrivageのスタッフもそこそこいいデザインを作っているので、

そことも勝負。

夏生まれの自分なので、そろそろパワー上げて行きます!

 

そう言えば先日、頂いたチケットで野球観戦に行きまして・・・

子供の頃に見て依頼の!生「王貞治」元監督に遭遇!

この人に憧れていた少年時代を思い出し、

何も考えずに好きな事をしていた自分を思い出し、

純粋に頑張ろう!と思いました。


裏方

ここ1、2カ月雑誌等々の撮影のご依頼が多く、

スタッフ総出で頑張っております。

中でもアシスタントの諸君はモデルさんの手配や、撮影準備で大変。

誌面で見れば、ヘアスタイリストだって裏方で、アシスタントはそのまた裏方。

沢山の経験をしっかり積んで、沢山の方々のお役にたてる、

素敵で最高な裏方になって下さい。