Yutaka Kashiwagi Blog

成るもの

なんとも日当たりの良いサロンです。

この季節は正午から日没まで、天気の日は全くブラインドが上げられません。

贅沢な悩みです。幸せな事です。

 

もうすっかり、原宿で働いていた事を忘れてしまくらい、

我が家になっている新店舗。

最近はサロンワークに集中で、次の目標に向って試行錯誤。

うまくいかない事も本当に多い。

コツコツと、一つ一つ積み重ねなければ達成は無いんですよね。

そんな事はわかっちゃいるが・・・

 

「成るものは成るし、成らぬものは成らぬ。」

「成らぬものは成らないが、成るもは成る。

策を弄せずとも成るものは成る。」

 

と、松下幸之助先生も申しています。

想いをこめて、心をこめて、明日もやるだけだね!


集中

新しい事を始めるならば、

先ずは自分が床を拭く所から始めて、

皆をスムーズに流れに乗せてあげたい。

継続して行う部分と、やり直す部分を見極めて、

rivageをどうやって成長させるか、今が大切な時。

rivageがステップアップするには、根本的に今の自分がダメ。

それは痛感・・・非常に中途半端な状態。

 

rivageにはとても優秀な個性派揃いのメンバーがいるから、

皆にもっともっと力を出し切らせたい。 

それしか考えない。

そして、道を開き、道を創る。

無かった物を創るのだから、当たり前だけど、

とてもしんどい。でも、言い聞かせる。

「時間には限りがあるから、決して手は抜かない。」

 

明日は1日撮影。

燃え尽きる!

集中力、どこまで持つか・・・楽しみ。


一瞬

一生懸命やっていても、ダラダラやっていても、

一瞬で時間は過ぎてゆくものですね。

気がつけば、今年もイルミネーションやるみたいです。

毎晩少しずつ、一本一本ライトを付けています。

取り付ける作業は大変だけど楽しみがあるから良い。

でも、はずす時はテンション下がるだろうな~

大きなお世話かもしれないけど・・・

 

僕たちの仕事は、そんな外す作業は無いから、まだましな気がする。

積み重ね、積み重ね、少しずつでも前進していれば、

間違っても元に戻す作業はしなくていい。

でもね、振り返ることは必要だと自分は思う。

同じことはするまい!今日は昨日より前に進んで、上手に生きる。

最低でも、そう考えてやって行きたい。

先日、先輩も「TOPが走り続けること!それしかない。」

とおっしゃっていました。

それはそれで間違っていないし、自分もそう思う。

でも、ただ走るだけではどうにもならないこともあると思うし、

その走り方さえ見られているのだと思う。

格好つけてもダメ!不格好でもダメ!早すぎてもつまらない!

遅いのは飽きられる!いつも競り合っていて、

最後に最終コーナーでかわす!それは格好いい!

体力さえ残っていればの話ですか・・・

 

そんな格好いい話は無いから、

自分は「小さなことからコツコツと!」やろ~!