Yutaka Kashiwagi Blog

2011年の最後に

激動の2011年が全て終了しました。

2011年という年は、

自分にとっても一生忘れられない一年となりました。

無謀にも倍のスペースに、移転オープンした昨年。

これから軌道に乗せて、

勢いに乗って行こうとしていた矢先のあの出来事。

翌日からお客様は途絶え、街の明かりも消え、

何をどうやって過ごしてよいのやら、

まったく答えが出ないままの数カ月でした。

そんな中で立ち上げた「Beauty force」

 

正直何が出来るかなんて見当もつかないし、自信もありませんでした。

今だから言えますが、

こんな大変な事は出来ないんじゃないかとさえ思っていました。

今の自分たちの状況を考えると、

そんな事をする余裕も無いんじゃないか・・・

当然スタッフからも同様の気持ちを感じとれていました。

 

そんな中向かった、福島県相馬市、大槌町、釜石・・・

自分にはあの光景を一生忘れる事が出来ないでしょう。

自分が何が出来たか? 結局何も出来ていないのですが、

ただ、被災地を見た多くの方々の一人として、

これからもずっと想い続け、伝え続け無ければいけないのは、

「忘れなきゃいけない事と、忘れちゃいけない事。

自分が今この世で生きている事は単なる偶然であって、

たまたま生かされているだけの事。

だから、生きている人間は懸命に生きなければならない。」

そう感じました。

 

経営者として、まだまだ半人前にも達していない自分で、

今年もスタッフには沢山がっかりさせました。

未だ皆を安心させてあげれていない自分が、

本当に情けなく思う2011年最後の日。

 

2012年は色々な意味で勝負の年になります。

プレーイングマネージャーとしての限界までやろうと思っています。

そして、次のステージに納得してステップしたいと思います。

 

2011年の最後に、お客様、美容関係者の方々、スタッフ、スタッフの家族、

皆様に感謝し、来年の飛躍を約束します!!

今年も1年間、ありがとうございました。


あと1週間

ブログ書く暇もなく、風邪ひいたり治ったり、またひいたりで、

あっという間に12月も足早に過ぎていっておりますが、

まったく余裕がなく年末の突入してしまい、今年は年賀状も断念しました。

日頃からお世話になっている方々、申し訳ありませんm(__)m

 

今日は土曜日なのにクリスマスイブで予約が後半は寂しい感じで・・・

そこだけは年末っぽい実感がわきます。

今年もあと1週間、この1週間は1年を振り返りながら、

美容師として一番集中出来る1週間がとても嬉しく、

忘年会のお誘いも終わって、毎日ミーティングも出来るし、

新しい年へ最終確認をしっかりとして、ラストスパートします!

 

2012年はスケジュールもかなり埋まって来ていて嬉しい限りですが、

今年できなかった事を必ず結果として出す1年だと思っています。

まだまだ修正出来ていないサロンの弱みに取り組んで、

良い形でスタッフの強みを伸ばすかが自分の仕事になり、

未熟なTOPも来年創業5年目の年、

そろそろ次のステップに移らなければ時間も無くなりますし、

ブランドが繁栄するのもたかだか10年だと思うし・・・

取りあえずうちは未だ繁栄してないので、

のこり1週間、昔は500人だの600人だの大台にのせる為に

毎日予約帳が気になっていたものですが、

早いとこrivageのスタイリスト達からも、

そんな話が聞きたいものですね。頼みますよ!

 

とにかく来年も引き続き「選んでいただけるサロン」になる為に、

しっかりと反省して、意味ある残りの年末にしなきゃね!

皆様、残り1週間ですがご来店お待ちしております。